HOME > Woody NOTE 木が大好きな仲間の雑記帳 > 心の住まい > お釈迦様の誕生日

Woody NOTE 木が大好きな仲間の雑記帳

< 断捨離  |  一覧へ戻る  |  とある法語 >

お釈迦様の誕生日

osyakasama.jpg

みなさんご無沙汰です。
昨日はお釈迦さまの誕生日でした。
みなさんはどうお過ごしでしたか?
クリスマスは大きいイベントとなっておりますが、お釈迦さまの誕生日はあまり知られてないようです。
しかしお寺では「花まつり」としてお祝いしているところもあります。

ところで、お釈迦さまは4月8日にお生まれになったわけですが、生まれてすぐに「天上天下唯我独尊」とおっしゃって8歩歩かれたということが伝わっています。
(上にも下にも比べることができないくらいこのいただいた命はとても重い)っていう意味です。
いただいた命の大切さを教えてくれる日なのです。
来年の4月8日は花まつりをしているお寺に行ってみてください。lovely

この絵はみうらじゅんさんが描いたお釈迦さまです。
カワ(・∀・)イイ!!でしょ。

2016.4.9のり坊主

カテゴリ:

< 断捨離  |  一覧へ戻る  |  とある法語 >

同じカテゴリの記事

とある法語

hougo.jpg

熱、胃腸と体調を崩していましたweepのり坊主です。

お寺の山門のあたりに大体は掲示板があり、法語が貼られています。
それはお釈迦さまの教えであり、生きるにあたって大切なことを私たちに投げかけています。
今日はお寺の門に貼ってある法語を紹介したいと思います。

不安・・・みなさんは不安という気持ちを抱かれたことありますか?
ちなみに私は不安だらけです。
子育ての不安、お金の不安、体の不安、老後の不安・・・自分の中の不安の要素を取り上げてみるとキリがないです。
そして、日々の生活はその不安要素を少しでも和らげようと動いているような気がします。

そんな私ですが、お釈迦さまは不安を抱くのは大切だとおっしゃっています。
不安という気持ち、自分は○○で不安なんや、っと素直に仏さまに言えることが、自分の命を大切に生きるということだと教えてみえます。

この法語の言葉は何か不安の中にも安心感を感じます。
ナムアミダブツ・・・。

2016.3.3 のり坊主

断捨離

IMG_5070.JPG

こんにちは。confident
年が明けてもう1カ月経ちますが、いかがお過ごしでしょうか?
最近、引っ越しをしていてバタバタでした。wobbly
引っ越しをする前はうちはあんまり物が多くないと思っていたのですが、実際引っ越しすると荷物が多い多い、・・・sad

そして、要らないものが多々出てきました。
しかし、いざ捨てるとなると、「いつか使うかもしれない、・・・」っというのが頭をよぎります。
しかし、そこは自分との戦いです。
まず、
①同じ物、同じ種類の物は捨てる。(特に掃除用品が目立ちました)
②溜まってきてるものは処分(リサイクル)する(特に紙袋・ビニール袋)
③一年以上使っていない物は捨てる。

などなど、とにかく必要か、必要じゃないのかを考えて整理整頓し、片付いて気持ちも部屋もスッキリしました。

そして今度からは必要じゃないものを買わないようにすることを心に決めた今日この頃ですが、・・・
これが一番難しいweep

2016.1.28 happy01のり坊主

自然な動き

自然な動きの続きを読む

自分と向き合う場所

岐阜市立図書館:メディアコスモスが今年夏に完成してから頻繁に通っている「のり坊主」です。confident
20151107_0.jpg

ベランダで自然を眺めながらゆっくり時を刻む時間。
20151107_1.jpg

縁側で揺り椅子に座って本を読んでいるような空間。
20151107_2.jpg

公園の芝生で自然を眺めながらゆっくり時を刻む空間。
20151107_a.jpg20151107_b.jpg

本を片手に、「自分との対話ができる」そんな図書館なのです。

みなさんもぜひふらっと立ち寄ってみてください。catface

設計者は、伊東豊雄さんです。

2015.11.7のり坊主confident

「木が大好きな仲間たち」をご紹介します。

mamichisan.jpg
木が大好きな仲間たちをご紹介します。
建築士の資格を持ちながら、実家のお寺の跡を継がれている「のり坊主」さんです。confident
これから毎月1回このページに寄稿していただきます。

自己紹介
ニックネーム:のり坊主confident
出身:岐阜県本巣郡
年齢:1982年生まれ
はじめまして。伊藤先生からブログの依頼をいただき、迷わず「書かせていただきます!」とひとつ返事をしたのですが、・・・
今は皆さん、それぞれにブログなど書かれてるのを見るとおもしろくて自信がない自分がいます。coldsweats01
なんとか自分なりに発信していこうと思うので、どうかお付き合いください。

伊藤先生との出会いは、2級建築士の資格を取るために通っていた学校で、私が生徒として通っていました。
私はなんとか先生のおかげで合格し、資格を取得できたのですが、今は建築関係に携わっているわけでもなく、仏道の道を歩んでいます。
実家がお寺ということもあり、僧侶になりましたconfident

そして、現在、お寺で毎月第一日曜日に「日曜学校」を開いており、伊藤先生は毎月参加してくださっています。
これからブログを書かせていただくのですが、仏教の事もお伝えできればと思っています。wink
よろしくお願いします。catface

2015.10.17 のり坊主confident


このページのトップへ