HOME > Woody NOTE 木が大好きな仲間の雑記帳 > アーカイブ > 2016年4月

Woody NOTE 木が大好きな仲間の雑記帳 2016年4月

とある法語

hougo.jpg

熱、胃腸と体調を崩していましたweepのり坊主です。

お寺の山門のあたりに大体は掲示板があり、法語が貼られています。
それはお釈迦さまの教えであり、生きるにあたって大切なことを私たちに投げかけています。
今日はお寺の門に貼ってある法語を紹介したいと思います。

不安・・・みなさんは不安という気持ちを抱かれたことありますか?
ちなみに私は不安だらけです。
子育ての不安、お金の不安、体の不安、老後の不安・・・自分の中の不安の要素を取り上げてみるとキリがないです。
そして、日々の生活はその不安要素を少しでも和らげようと動いているような気がします。

そんな私ですが、お釈迦さまは不安を抱くのは大切だとおっしゃっています。
不安という気持ち、自分は○○で不安なんや、っと素直に仏さまに言えることが、自分の命を大切に生きるということだと教えてみえます。

この法語の言葉は何か不安の中にも安心感を感じます。
ナムアミダブツ・・・。

2016.3.3 のり坊主

お釈迦様の誕生日

osyakasama.jpg

みなさんご無沙汰です。
昨日はお釈迦さまの誕生日でした。
みなさんはどうお過ごしでしたか?
クリスマスは大きいイベントとなっておりますが、お釈迦さまの誕生日はあまり知られてないようです。
しかしお寺では「花まつり」としてお祝いしているところもあります。

ところで、お釈迦さまは4月8日にお生まれになったわけですが、生まれてすぐに「天上天下唯我独尊」とおっしゃって8歩歩かれたということが伝わっています。
(上にも下にも比べることができないくらいこのいただいた命はとても重い)っていう意味です。
いただいた命の大切さを教えてくれる日なのです。
来年の4月8日は花まつりをしているお寺に行ってみてください。lovely

この絵はみうらじゅんさんが描いたお釈迦さまです。
カワ(・∀・)イイ!!でしょ。

2016.4.9のり坊主

1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年5月 »

このページのトップへ